佐々木次彦
音楽プロデューサー/Music Producer
佐々木次彦
音楽大学で作曲を専攻したのち、三枝成彰事務所にて音楽制作にたずさわり、その後独立。

『あ、春』(98/相米慎二)、
『風花』(01/相米慎二)、
『刑務所の中』(02/崔洋一)、
『クイール』(03/崔洋一)、
『ニワトリはハダシだ』(04/森崎東)、
『血と骨』(04/崔洋一)、
『雪に願うこと』(06/根岸吉太郎)、
『アヒルと鴨のコインロッカー』(07/中村義洋)、
『サイドカーに犬』(07/根岸吉太郎)、
『おくりびと』(08/滝田洋二郎)、
『クライマーズ・ハイ』(08/原田眞人)、
『ヴィヨンの妻』(09/根岸吉太郎)、
『空気人形』(09/是枝裕和)、
『ディア・ドクター』(09/西川美和)等の映画の音楽プロデューサーをつとめるほか、オーケストラのコンサートやオペラの制作を手掛ける。
また兵庫県三田市総合文化センター(郷の音ホール)の音楽事業プロデューサーも務める。

logo
© MOUSTACHE All Rights Reserved.